SHIO BEAT

櫻井翔くんだいすき芸人のブログ

「櫻井翔くんの個人仕事について」アンケート集計結果!

お待たせしました~!!!!ドンドンパフパフ!!!!10月22日~30日にかけてとったアンケートの集計結果が出たのでご報告させていただきます。今回のアンケートはずばり「櫻井翔くんの個人仕事について」。
アンケートの出発点はこちらのツイートでした。櫻井担だけでなく他担の方も含めてみなさんの考え方が知りたくて、実はわりと軽い気持ちで流したのが始まりです。

興味深さ満点。ワイの中の考察オタクくんが鼻息荒くしてるのが分かる。しかしこの結果からこれ以上の考察はできないな~と悩み、よし、Googleのアンケートフォームを使用しよう、今回はわりと重い気持ちで作ろう、と決意した次第であります。

質問内容はこんな感じ。

1.櫻井翔くんの個人仕事についてどう思いますか
2.その理由をご自由にお書きください
3.もっとやってほしいと思う仕事は何ですか
4.年齢
5.担当は櫻井翔くんですか
6.5で「はい」と答えた方にお聞きします。あなたはいつ頃櫻井翔くんのファンになりましたか
7.ご質問やご意見がございましたらご自由にお書きください

そしてこんな重苦しいアンケートに、178名の方が答えてくださりました。いや~もうほんっとにありがとうございます!誰よりもわたしが一番楽しかったです…。前置き芸人ことワタクシ、このままだったら感謝の気持ちで5000字書いちゃうからちゃっちゃと結果発表に移ろうと思います。

の!!!前に!!!!
実は今回のアンケートはなんと!!なんとなんと!!!!わりとシビアな結果が出ました!!!!!!(しんどい)イェーイ(しんどい)
人は人、自分は自分、どんな結果でもばっちこい!という方はこのままお読みください。ただ全員が全員気持ちよくなる結果とは言い難いので、これ以下の閲覧は自己責任でお願いします。まぁ言うても。言うてもやけどな。念には念を。備えあれば憂いなし。転ばぬ先の杖。石橋を叩いて渡る。
ついでに言うと今回は自分の主観も極力省き、集計結果のみをお伝えするという作業に徹しました。まぁ主観を言いたくなるのがわたしやから我慢できずにちょこちょこ書いてるんやけどな。
とりあえずは一通り、全体の概要から紹介していこうと思います。では参ります。



1.櫻井翔くんの個人仕事についてどう思いますか
(もっとやってほしい、今のペースで続けてほしい、少し減らしとほしい、やめてほしい、その他、の5択から選択)
f:id:s_shiopon:20161124115709p:plain
f:id:s_shiopon:20161124120140p:plain
以前Twitterで取った数字と多少の誤差はあるものの、1位に今のペースで続けてほしい、2位に少し減らしてほしい、3位にもっとやってほしい、4位にやめてほしい、という順位は同じだった。



2.その理由をご自由にお書きください
1の選択肢ごとに回答を抜粋して紹介していく。

「もっとやってほしい」と答えた理由

翔くんのやりたいこと、克つ向いていると思います。年齢的にもそろそろ仕事内容を絞ってもいい頃かと思います。嵐としての活動に手を抜かないと分かっていますので、自分の本当にやりたいことをやってほしいと願っています。

キャスター仕事が増えると嵐の活動に箔が付く。やや高尚な仕事(NHK系など)やりやすい。

(今年だったらオバマ大統領の広島訪問の時など)翔さんが行きたいだろう取材に、もっと行けるようになると良いと思う。

翔さんがやりたいことをやってほしい、そんな翔さんが1番輝いてると思うから、もし翔さんが嵐を辞めてキャスターに専念したいと言っても私は賛成して応援するだけ。正直バラエティーにおける翔さんの立ち位置が最近は悔しくてしょうがない。

「今のペースで続けてほしい」と答えた理由

当初のイチメンからどんどん発展していき、予想のはるか上を行くような、考えさせられる企画も多くなりました。また、そこから五輪キャスター、様々な司会業にもつながり、それが嵐に還元していることが何よりなので、このペースで続けていってほしいです。忙しければ忙しいほど輝くような人なので、少しの心配と大きな期待をまだまださせていただきたいと思います。

キャスター業をやっているからと言ってアイドル業が疎かになったり、アイドル・櫻井翔としての魅力が減少してしまったりするのであれば話は変わってくるかと思いますが、全くそうとは思えず、より輝きを増していると思うから。あと、基本的には本人のやりたいと思うことをできるという境遇を尊重してもらいたいから。

いつか真ん中で。翔ちゃんの野望のひとつで、アイドルキャスターと揶揄する人と今も戦ってると思う。いつまでも尖った爪をあからさまに見せる年でもない。キャスターという職業と真面目に付き合えば付き合うほど真剣な想いが出てくる。10年前とは立場も違う。10年、報道に携わって変わらなかったらそれはそれで問題。それこそ10年の間に災害、事件、色んなことがあってそうゆう事に真剣に向き合ってれば尚更。優等生上等。「些細なことでこぼれてしまう世界」だから。その下に隠れてる爪はファンが知ってればそれでいい。アイドル嵐は翔ちゃんの帰る場所。嵐は嵐。インタビューの度にそんなわかりきったことを言わせなきゃいけないくらい信じられないファンではいたくないと私は思ってます。もちろん言ってもらえたら嬉しいけど。ただ私たちを喜ばせるためだったら言わなくていいと思うし、言わない翔ちゃんは正直者だと思う。

櫻井くんがキャスターをやってくれていたおかげで知れたこと、見れた夢があるから、櫻井キャスターが大切なので、やめてほしいとは思わない。でも増やしてほしい…とも思わない。他にも好きな顔がたくさんあるから、これ以上キャスターの仕事が増えてその、他の好きな顔を見ることが減るのは嫌だから。

今以上キャスターの仕事が増えると、嵐5人での仕事の時間が減ってしまいそうだから。メンバー5人でのお仕事は減って欲しくない。翔くん自体はキャスターのお仕事増えたらやると言うと思うけど今のペースのまま続けて欲しい。なくなること自体は望まない。

(アイドル業や演技仕事と比べてという意味で)しょうくんのキャスターとしての仕事の評価をするのはファンじゃなくてしょうくん目当てじゃなくニュースを見ていた人やお偉いさんだと思うので、しょうくんがキャスター業をペース落とさず続けて行く為にはある意味外野の人間にきちんと評価されなければいけないじゃない?自分の好きな人が外野の人間に評価されるってめちゃくちゃ誇り高いしオタク冥利に尽きるので今の感じで続けて欲しいかな!てか減ったら評価されてないのかなって思っちゃって悲しくなりそう。しょうくんのキャスターしてる姿が好きだから続けて欲しいっていう感情は特にない!

ダントツで投票率が高かった「今のペースで続けてほしい」は、ダントツで理由も分かれた。まさに今のペースがちょうどいいと考えている肯定的な意見もあれば、これ以上増えるのが嫌という否定的な意味での「今のペースで続けてほしい」という意見も多く、ダントツで興味深かった。

「少し減らしてほしい」と答えた理由

先日の日経エンタを読んだ際にアイドルの仕事の意義が「社会貢献」が「夢を与える」よりも先に来てしまっているように感じてしまったので、もう少し緩やかなペースでやりたいようにキャスター業をやってくれたらと思います。

キャスターを基盤として歌番組のスケを決めるのは本末転倒なのではとたまに思うため

私は「嵐」櫻井翔が好きだから。キャスターをしている時の櫻井翔は頭の良さ発揮してるし格好いいけど、それよりもアイドルとしての姿が見たい。

嵐でいることの目的がキャスターであることのように見えるから。歌ダンス<<キャスターという比重が見えることがあって悲しくなるから。

ダンスやルックスなどに影響が出てるのでは?と心配になります。アイドル業にもっと力を入れて欲しい。

「やめてほしい」と答えた理由

まず第一にキャスターの仕事をして"アイドル櫻井翔"になんのメリットがあるのか私は分からない。"嵐"というグループにメリットはあるのだろうけれど。

小山くんはじめ、後進が育ってきていると思うので、ジャニーズの櫻井翔が伝えることにこだわらないでほしい

「その他」と答えた理由

「~ほしい、と望んでいない」。理由は、表に出る側と、あくまでファンである側という所。私の基本スタンスとして、表に出るモノ(TV出演、楽曲リリース、紙面でのインタビュー等)が全ての結論であると考えるからです。そこに至る過程はファンであっても見守るより他になく、離れる時は離れるものだと思っています。

彼のやりたいままとことんまでやってほしい

「その他」に投票した方の意見としては「本人の望むままにしてほしい」という意見が圧倒的だった。至極当然の意見であるため、選択肢のなかに「本人の望むままにしてほしい」という項目を作っていたらとまた違った集計結果が出たのではないかと思う。



3.もっとやってほしいと思う仕事は何ですか
(演技、アーティスト、キャスター、MC、バラエティ、なし、その他の7択から選択)
f:id:s_shiopon:20161124132643p:plain
f:id:s_shiopon:20161124132655p:plain
演技、アーティスト、なし(今のままで良い)、その他、バラエティ、MC、キャスターという順番になった。その他の回答としてはラップ、ダンス、ナレーションや声のお仕事、さらに執筆業などがあった。なかでも目立った意見がラジオ。そうラジオ。ラジオよ…。なんで選択肢にラジオ入れるの忘れたんかほんまに悔やんでる。なんか今やってる仕事のなかでもっとやってほしいのあるかな~って考えちゃっててラジオのことすっかり忘れててんほんまつらい。ブログの名前SHIO BEATやのに。シオビートて。センスよ。もし選択肢にラジオがあればおそらくラジオへの投票率は100%だったことでしょう(過言)主観入れないって言ったのに急に大阪弁で主観言い出してごめんなさい!ラジオやって~~~~!!FMで!!!!!!



4.年齢
今回アンケートに参加してくださった方の年齢を聞いた。純粋にどの世代の方が答えてくださったのか聞いたというよりも、世代によって質問1の回答にバラつきがあるのか、ということを調べるための質問である。けど、とりあえずは概要から。
f:id:s_shiopon:20161124134445p:plain
f:id:s_shiopon:20161124134515p:plain
10代20代が圧倒的であるが、もっと圧倒的だと思っていたので驚いた。30代以降の方が4分の1を占めており、わたし、18のおこちゃまなのに…すごい…ネットってすごい…繋がってる…ていうかこんなに丁寧に答えてくださってすいません…ありがとうございます…勉強になります……という気持ちでいっぱいになった。突然の情緒不安定失礼いたしました。いやもうほんとうにありがとうございます!ネットってすごいですね!繋がってるんですね!こんなに丁寧に答えてくださって申し訳ないけど、それよりも感謝の気持ちでいっぱいです!勉強になります!(繰り返し)



5.担当は櫻井翔くんですか
同じくこの質問も、質問1の回答に偏りがあるのかを調べるために聞いたが、一先ず概要から紹介していく。
f:id:s_shiopon:20161124135949p:plain
f:id:s_shiopon:20161124140019p:plain



6.あなたはいつ頃櫻井翔くんのファンになりましたか。
(5の質問で「はい」と答えた方に向けた質問。デビュー前、1999~2002年、2003~2006年、2007~2009年、2010~2016年、の5択から選択。区切り方としては、キャスターになる前となった後で区切りたかったため「~2006」、「2007~」の項目を作り、さらにそれを均等に分割した。ただし2007年~2016年を均等に分割し「2007~2011年」「2012年~2016年」とすると前者が圧倒的な数になることが予想されたので、ある程度数を分散するためにこのような区切り方になった。)
f:id:s_shiopon:20161124141038p:plain
f:id:s_shiopon:20161124141049p:plain
それでもやっぱり圧倒的な数を占める2007~2009年。強し。



以上が全体の概要になります。さて、ここからが本題!質問1で「もっとやってほしい」「今のペースで続けてほしい」「もう少し減らしてほしい」「やめてほしい」「その他」から1つを選んでいただきましたが、それではこの回答は、年齢、自担か他担か、さらにファン歴によって結果は変わるのだろうか、という疑問です。早速見ていきます。



年齢別「櫻井翔くんの個人仕事についてどう思いますか」
f:id:s_shiopon:20161124145504p:plain
※各項目ごとに、投票の割合が一番多かった年代には赤のライン、一番少なかった年代には青のラインを入れている。
どの年代も「今のペースで続けてほしい」に集中して票が集まる中、30代は52.2%と極端に少なかった。(50代~も60.0%と少ないが、そもそもの投票数が少ないため数字に偏りが出たとみられる。)さらに30代は「もっとやってほしい」と「もう少し減らしてほしい」が同じ13.0%になっており、他の年代に比べて最も票がバラついた。また、「もっとやってほしい」に入れた10代は1.9%、20代は0.0%であるのに対し、30代は13.0%、40代は9.5%であることから、年代によってキャスター業への考え方に多少の違いが生じていると言っていいかもしれない。



当別櫻井翔くんの個人仕事についてどう思いますか」
※各項目ごとに、投票の割合が多かった方には赤のライン、少なかった方には青のラインを入れている。
f:id:s_shiopon:20161124151124p:plain
若干シビアなにおいがする。
この表の割合だけをを見てみると、「もっとやってほしい」「今のペースで続けてほしい」に入れてるのは櫻井担のほうが多く、「もう少し減らしてほしい」「やめてほしい」に入れてるのは他担のほうが多い、ということになる。
さらに分かりやすくするために、項目ごとの割合も出してみた。例えば上の表で「もっとやってほしい」に入れた櫻井担は5.8%、他担は1.4%となっているが、これは櫻井担ごと、他担ごとの割合である。そうではなく、「もっとやってほしい」に投票した7名のうちで、櫻井担は何%、他担は何%なのか、ということだ。それにあたって先ほど出した割合をそのまま票数として用いている。つまり櫻井担、他担がそれぞれ100人ずついると仮定した集計結果だ。まぁよく分からんくても表とグラフ見てなんかこんな感じやねんなって思ってください。

当別「もっとやってほしい」
f:id:s_shiopon:20161124154112p:plainf:id:s_shiopon:20161124154124p:plain
圧倒的櫻井担。

当別「今のペースで続けてほしい」
f:id:s_shiopon:20161124154212p:plainf:id:s_shiopon:20161124154600p:plain
ほぼ同率だが若干櫻井担が多い。

当別「少し減らしてほしい」
f:id:s_shiopon:20161124154658p:plainf:id:s_shiopon:20161124154644p:plain
他担の台頭。

当別「やめてほしい」
f:id:s_shiopon:20161124154837p:plainf:id:s_shiopon:20161124154937p:plain
圧倒的他担。

当別「その他」
f:id:s_shiopon:20161124155038p:plainf:id:s_shiopon:20161124155048p:plain


やはり「今のペースで続けてほしい」は圧倒的に櫻井担が多く、「やめてほしい」は圧倒的に他担が多い結果に。だから閲覧は自己責任でって言ったやん。まあなかなかシビアですけど、これがまたフォロワーが5万人くらいいるアカウントで行ったら全然違う結果になったと思います。あくまでもわたしが行ったアンケートではこんな結果になったよっていう、発表ッス。



ファン歴別「櫻井翔くんの個人仕事についてどう思いますか」
※各項目ごとに、投票の割合が一番多かった年代には赤のライン、一番少なかった年代には青のラインを入れている。
f:id:s_shiopon:20161124155914p:plain
票数にバラつきがあるので何とも言えないが、デビュー前~2002年にファンになった方の安定感たるや。また「もう少し減らしてほしい」「やめてほしい」はファン歴が短くなるにつれて割合が増えており、キャスターになる前に好きになったからといって、キャスター業を減らしてほしい、やめてほしいという考えには至らないことが分かる。といっても、デビュー前~2002年の票数が8票、2007年~2016年の投票数が83票なので、絶対数が違いすぎて、とても一概には言えませんが。あくまでもわたしが行ったアンケートではこんな結果になったよっていう、発表ッス(コピペ)




駆け足になってしまいましたが、集計結果は以上になります!アンケートに参加してくださったみなさま本当にありがとうございました。今のところ予定はありませんが、またこのような機会があればぜひご参加ください!



超個人的な感想をちょろっと。
あのね、いや、質問2の「その理由をご自由にお書きください」がもう激アツでだったんですよ。ヤバいの。熱量が。今回紹介したのはほんっとうに一部で、みなさん思い思いにたくさん綴っていただいて。縦に一覧になって表示されてるんですけどまぁ長い。カーソルバーの長さハンパない。スクロールしてもスクロールしても文字。文字。文字。楽しい。感動するのでわたしと友達の人は今度現場でスクロールさせてあげるね。
本当にうれしかったです。わたしへの熱量じゃなくて櫻井くんへの熱量なんですけどね、それが勝手に嬉しかったです。この熱量を櫻井くんに教えてあげたいとはアンケートがアンケートなだけに全く思わないけど。オタクは基本的に勝手に、そして自分のために悩んでいるだけなんですよ。オタクがうだうだ考えてる間も前しか見てない櫻井くんが最高に好き!です!ありがとうございました!