読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIO BEAT

櫻井翔くんだいすき芸人のブログ

大切な誰かがいて胸を焦がしてる

事の発端は日経エンタテイメント11月号。発売後、櫻井担としてのわたしを宇宙一理解してくれている友人からこんなLINEがきました。

前半キャスターの話ばっかりやけどぴっぴ大丈夫かなと思ってた

ぴっぴはわたしのことです。

そうやねん。いや、わたし翔くんにキャスター業をやめてほしいとか好きじゃないとか1mmも思ったことないんですよ、続けてほしいし好きだし死ぬほど大切。でもなんか、翔くんにその話ばっかされると、大丈夫じゃなくなるときがある。

 

そういえば昔、もう5年くらい前かな。衝撃的なブログを読んだんですよね。全然内容覚えてないんだけど、とりあえず「お願いだからもうキャスターとかやめてくれないかな」って書いてた。その一文だけを強烈に覚えている。当時中学生だったわたしは、覚えたてのネットを使って、毎日翔くんのことをたくさん調べて、たくさん知って、たくさん好きになっていたその最中で。翔くんのやる事なす事ぜんぶ肯定していたから、正直めちゃめちゃムカついたんですよ。なんで?って思った。あんなに似合ってるのに。あんなに頑張ってるのに。

 一生共感はしないと思います。

でも2年前ぐらいからかな、「そう思う人がいてもおかしくないな」って考えるようになってしまって。表現は違うけど、研いだ爪といっしょに牙も隠してしまったような翔くんに寂しさを感じるような、そういう感情はまぁ少しわかる。

翔くんが優等生に成り下がったら嵐は終わり

これも他の方のブログの言葉なんですけど、ものすごく印象に残ってるんですよね。

 知ってますよ。みんな知ってます。翔くんに貼られている優等生というレッテルの下に、実はとんでもない野望があることはみんな知ってる。でも、優等生というレッテルを貼られること自体がもう嫌な人が、たぶんいるんだろうな〜。「そう思う人がいてもおかしくないな」と考えるようになったキッカケです。わたしはそのレッテルを剥がすときの舌を出した翔くんが死ぬほど好きだからこれからもベタベタ貼っていきたい所存なのだけど、でもなんか村上に「めっちゃ優等生やん!」って言われたときよりヤスに「実はめっちゃヤンチャやったと思うんですよ」って言われたときのほうが嬉しかった節はある、めちゃくちゃある。(@嵐にしやがれ 関ジャニ回のたぶん1回目)

 

さて。では翔くんにキャスターの話ばかりされるのが、なぜわたしは大丈夫じゃないのか。これからもベタベタ貼っていきたい所存とか語っておきながら。

結論から言うと。

そのレッテル、翔くん最近あんまり剥がしてくれないんですよね。

 

この夏、11時間の歌番組、6時間の選挙特番、リオオリンピック、アリーナツアー、それに加え通常のレギュラー番組に雑誌取材を同時進行でこなした翔くんはめちゃくちゃ忙しかった。そういうとき翔くんはだいたいいつも「みなさんもお疲れ様でした」とか言ってオタクを労ってくれるんだけど、わたし、なんか今年あんま疲れなかった。それこそ家族ゲームのときとか死ぬほど疲れたんですよね。でもその疲労が何よりも好きで。その疲労を味わうためにオタクをしているといっても過言ではなくて。ホームページができてキャッチフレーズを知ったときのワクワクとか、はじめてスポットを見たときのドキドキとか、正座して、ほとんど息止めたまま見守った第1話とか、後世大事にするって決めたTVガイドパーソンとMOREのロングインタビューとか、non-noの見開きで泣いたこととか、とにかく感情の起伏が激しくて、まあ主に上昇しかしてないんですけどね。2013年のヤバみを語ったら止まらないのでやめたいだってこのあと謎ディ公開でシンガポール行って24時間テレビで例のピアノの件があってアラフェスでぶぎ歌ってこの年のツアーはあの大好評すぎたLOVEだっていうんですよマジ最高。懐古よくない今を大切にしようって思うけどでも2013年はヤバい。ヤバみが深い。なんの話だ。そうだ。今年の話だ。わたし今年全然疲れてないって話。そうなんですよ。感情の起伏がまるでない!リオに着いた翔ちゃん見てあまりにも愛おしくて胸がキュッてなったけど正座して息はとめてない(そりゃそうだ)

 

今年の夏の櫻井翔は、それはもう、お手本のような櫻井翔だった。日経エンタ読んだときに思ったんですよね、ぜんぶ知ってるって。だから正直みんながTwitterでなにをそんなに感動してるのか分かんなくて。翔くんが底知れぬ努力をしてることなんて私が、私たちが一番知ってる。そんなん知ってるだもん。

 でもTwitter開いたら、それはまあ賛美の言葉でTLが埋まってるんですよね。え〜知らなかったの?わたしぜんぶ知ってたんだけど…。いろいろ考えました。ぐるぐる悩みました。わたしって実はあんまりキャスターの仕事応援できてないのかもしれないって落ち込みました。そこでアンケートを取りました。

 

のが、こちら。

 

いや重いわ。

このアンケート「櫻井くんのキャスター業についてどう思いますか?」じゃダメなんですよ。わたし別に体調の心配とか全然してないから。「これ以上やったら体が心配だからもう少し減らしてほしい」とかほんまごめんやけど0.1秒も考えたことない、そんなこと考えないくらいには長く櫻井担してる。櫻井くんの加減の知らなさは相変わらず信頼してないけどそのぶん周りの人を信頼しているので。「嵐としての活動に手を抜くとは思わないので今のままでいい」とか、そんなことでもない。そんなん分かっとるわい。ワイがどんだけの時間と愛情を櫻井くんただ1人にかけたと思ってるねん。知っとるわい。ワイが一番知っとる!!

 じゃなくて!むしろそのあとの長ったらしい説明に重きを置いてるんです。櫻井くんがキャスター業をしていく上で、それにかける情熱が増えていって、真面目なキャラクターが根付いていく。例えば櫻井くんが嵐としての活動の中に、キャスターであるからこそ見えた「社会貢献」という意義を大きく感じている、そのことについてどう思いますか、という質問なんですね。重いね。

 140文字でアンケートの本意を伝えるのは難しいですし、それこそ「体調が心配」とか「嵐としての活動もちゃんとやってくれる」とか、そういった理由で投票してくださった方の意見も大変ありがたいです。わたしが勝手に思ってるだけで、その方にとってのその理由が全てなら、それに間違いなんて絶対ないし。

 

ちなみにわたし自身の回答は「今のペースで続けてほしい」なのか「もう少し減らしてほしい」のかよく分かりません。仕事量は今のペースで構わないし、本人が望むなら増えたって別にいい。演技の仕事がもう少し増えたら嬉しいけど、今は年始に一つ控えてるし、キャスターの仕事を減らしてまで演技の仕事をする翔くんは翔くんじゃないし、好きじゃないし。毎年ツアーもやってくれるし、毎年コンスタントにシングルも出してくれるし、詞も書いてくれるし、なんて贅沢なオタクなんだろう、わたし。

 

でも、嫌だった。また日経エンタの話なんですけど。嵐の仕事は絶対に続けていきたいって嬉しいことを言ってくれているのに、嵐の仕事を絶対に続けていきたい理由に「嵐でなければできない、アイドルとしての仕事があるから」ではなく「嵐でなければできない、キャスターとしての仕事があるから」が先に挙がってしまうのが、なんかどうしても悲しかった。

知ってます。翔くんが、自分だから伝えられることがあって、自分だから興味を持ってくれる人がいて、それを何よりも大切にしていること。知ってます。わたしたちが、翔くんだから素直に教えてもらえたことがあって、翔くんだから興味を持てた1人でいること、それを何よりも感謝していること。知ってる。

 でもその言い方じゃキャスター続けるために嵐でいるみたいじゃん。嵐でいるために嵐を続けてほしい。そんな当たり前のこと、翔くんが大きくなりすぎちゃったから、考えなきゃいけなくなったじゃん。

 

って。思ってました。ずっと。言えなかったけど。それこそそんな当たり前のことだからこそわざわざ言わないのかもしれない。ていうかたぶんそう。でも、それを読んだとき、わたしは悲しくなったから、わたしにとってはそこに書かれていることが、全てになってしまうんだなあ。日本語がだんだん弱くなってきたねえ。

 

以前櫻井担になって得たものは何ですか?って質問に、オタクであるという、その概念だって答えたんですよね。櫻井担って重い人が多いやんわたし含め。櫻井翔は道標やん。櫻井翔は暗闇に射す一筋の光やん。櫻井翔の背中を追いかける人生やん。わたしは本気で、翔くんを好きになってなかったら今の大学には受かってなかったと思っているし、もっと最初のほうで挫けてたと思う。でも、それって二の次じゃない?別にわたし、今の大学に受かるために櫻井担になったわけじゃないから。好きになった人がたまたま道標で光で背中が大きかっただけ。頑張りたいから翔くんを好きでいるんじゃなくて、翔くんが好きだから頑張る。その逆を、その逆?いやその逆ではないな。まあいいや、その逆を、たぶん翔くんにも言ってほしいんだと思う。キャスターだから嵐を続けるんじゃなく、嵐だからキャスターを続ける。絶対そうなんだけど、わたしは不安だから、ちゃんと口に出して、言って欲しかったな。

 

そんなふうにぐるぐる悩んでラチアカ(埒があかない)なので、アンケート続編、行いたいと思います。ていうかもう行ってます。正直めちゃくちゃ面白くて1分に1回結果確認しちゃって日常生活に支障出るレベルですわ。

それ!!ほんまそれやねん!!ってはげどしたりなるほどな〜!!って目から鱗したりマジ楽しいです。みんないろんなこと考えながらオタクやってるんですね。そうだよね。なかなか言えないこともね。匿名だと言えるしね。どんどん言ってこ!楽しい!

 

アンケートのフォームはこちらです。一応来週の日曜日(10/30)ぐらいが締め切りかな!曖昧!匿名だからバンバン書いてこう!こんなクソ重いこと考えてお前それでも櫻井担か、櫻井様の言うことが絶対!って、そう思う方はほんとにそう書いてほしい。なんならわたしも若干そう思ってるしね!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfFESxIWMoqs4nt3KOvlNgI77xo8NQUqQR4SDtvL53pwawrGQ/viewform?c=0&w=1&usp=mail_form_link

 

 

結果出たらまたブログ更新します〜楽しみだ〜!